2011年10月03日

中国四川省・黄龍、九寨溝

チベット旅行を企画しアムド地方(安土)が一番きれいだと噂を聞いて
調べていたところ、すぐ近くに世界遺産の九寨溝や黄龍があるではないですか!

急遽、旅程を変更し九寨溝と黄龍を訪れることに。

18日の旅路は黄龍から始まりました。

旅程は以下の通り。

シンガポール→(飛行機)成都→(飛行機)九寨溝空港→(車)黄龍→九寨溝
→朗木寺(ラングムシ)→西寧(シーニン)

西寧からは有名なチベット鉄道でラサへ!

九寨溝空港に着くのは夕方だったためあらかじめタクシーを手配しました。
昼間着く場合はバスやタクシーが利用できるらしいのですが、
夕方になるとタクシーはない、と現地の人から聞き、シンガポールから手配。

結果、本当に何もない空港で、団体客が多いので、専用のバスが待っているだけ。
我々の飛行機は1時間遅れで9時過ぎに着き、タクシーを手配しておいてよかったー。

できることならば黄龍公園のすぐ前にあるホテルを予約したかったのですが
団体の予約しか受け付けないと言うことで、この晩は空港から30分ほど行った
ソンパン(Songpan)と言う街に一泊しました。

この時ホテルの予約と空港からのタクシーを手配してくれたのは
ソンパンのレストランオーナー、Emmaさん。
電話:13108372888
英語が堪能で助かりました!
Huanglong 007.JPG

タクシーの運転手は中国語しか話せませんが、とても親切なおじさん
五菱之光さん:電話:13568793791
でした。

中国語が堪能な方は直接五菱さんに電話してもいいかも。

黄龍は小雨でした。
ケーブルカーに乗って真ん中あたりまで上がります。
そこから頂上へ歩き、下山。約3時間のハイキングです。

Huanglong 048.JPG
Huanglong 058.JPG

Huanglong 063.JPG
Huanglong 081.JPG


ラベル:黄龍、九寨溝
posted by 旅は道連れ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

ベトナム・ハロンベイのホテル&レストラン

ベトナム・ハロンベイはハノイから車で4時間ほどかかります。
見所と言えば観光船に乗って見る岩島でしょう。
これ以外に見るものはないような気がします。

観光船は我々家族8人だけの貸切でした!!

観光客の多くがこの船に泊まると言われるハロンベイですが
数ヶ月前寝ている間に観光船が沈没し、死者が出た事件があり、それを恐れた同行者が
どうしても、と言うので我々はノボテルホテルに泊まりました。

ローシーズンなのか宿泊客は少なく、またお部屋も隅々まで掃除されていなく
ミニバーの上には埃が・・・

それ以外はなかなかよかったです。シービューの窓からの眺めGood。
お部屋も広く快適でした。

夕食は海に面したシーフードレストランへ。
このレストランはかなりお勧めです。
アジアでは大量に使われるMSG(味の素)もそれほど気にならず(使っていないのか??)
美味しくいただけました。

Golden Sand
Baichay Beach, Halong Road,
Halong City,Vietnam
Tel:84-333-515708

Novotel ホテルからメイン通りに出て左へ100mほど進んだ海岸沿いにあります。

Novotel Halong Bay
Halong Rd, Bai Chay, Halong
Tel:84-33-3848-108

posted by 旅は道連れ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

パーティに誘われたら

お友達にバーベキューパーティに招待されました。もちろん参加します!

そこで招かれたからには手土産を持っていきますね。
これは日本も同じですが、外国ではホストに何が必要か伺います。


●「何か持って行きましょうか?」

Is there anything you want me to bring?

イz デア エニースィンg ユー ウォンミー トゥー ブウィンg


ここで、「そうねOOOを持ってきてもらえると嬉しいわ」と言われれば
それを持っていきましょう。

ですがよく返ってくるのは「手ぶらでいいよ」

No thanks. Just bring yourself.

ノー センクs ジャスt ブウィン ギュアセウ

直訳すると「気を使わないで。あなただけ持って来ればいいわ」→何も持ってこなくていいよ

となるのですが、手ぶらで行くわけには行きませんね。


●「じゃぁ、ワインを持っていくわ」

I'll bring a bottle of wine.

アイゥ ブウィンガ ボトウ オv ワイン

と言って当日ワインを持っていくといいでしょう。
ホストが好きな赤ワインを持って行ってもいいし
自分が飲みたい白ワインでもどちらでもOKです。

 
上記はスタンダードなパーティ編英会話の受け答えですが
私が実際に使う表現はこんな感じです。

私は友達のハウスパーティに誘われるとこう尋ねます。

Do you want me to bring anything besides booze?

ドゥ ユー ウォンミー トゥー ブウィンゲニースィンg ビサイz ブーz

booze と言うのは「アルコール」と言う意味。

besides は「〜以外に」

パーティに招待されたらワインの1本くらいは持参するのが当たり前です。
なので、

●「お酒以外に何か持っていくものある?」

となります。

besides  は「〜以外に、〜のほかに」ですが s がつかないと
beside 「〜のそばに」 となりますのでお間違えのないように!

メルマガ登録はこちらから → 
http://www.mag2.com/m/0000262096.html


posted by 旅は道連れ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話・パーティ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

パーティに誘われる英会話

それではお友達にパーティに招かれて見ましょう!


We're having a BBQ party next Saturday.

ウィーアー ハヴィンガ バーベキュー パーティ ネkst サタデイ

●「来週の土曜日バーベキューパーティをするの」


Will you join us?

ウィウ ユー ジョイナs

●「いらっしゃらない?」


この表現は相手が仲のいい友達だったら

Can you make it?

キャンニュー メイキッt

●「来られそう?」

と言ってもいいですね。


パーティのお招きを受け入れる場合は

Yes, I'd love to.

イェs アイd ラヴ トゥー

●「ええ、喜んで」


この表現は使えますよ!特に女性の皆さん!
とても上品な表現で、お目当ての男性に食事や映画に誘われたら

I'd love to. って言いましょう!


じゃぁ、男性はどう答えればいいか?

That sounds good. I'll be there.

ダッt サウンz グッd  アイゥ ビー デア

●「いいですね、是非(参加させていただきます)」

でいいと思います。


それではお断りする場合は

I already have a plan on that day.

アイ オーゥウェディ ハヴァ プラーノン ダッt デイ

●「あいにくその日はすでに先約があります」


通常パーティは夫婦で招かれますので
その場ではっきり答えられないこともありますね。
そんなときは

Let me check with my wife.

レッ ミー チェッk ウィz マイ ワイf

●「妻と確認してみます」


そして後日参加不参加の返事をしましょう。



メルマガ登録はこちらから → 
http://www.mag2.com/m/0000262096.html
posted by 旅は道連れ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話・パーティ編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

バンクーバーは雨

冬季オリンピック開催前のカナダに来ています。

バンクーバーの空港ではオリンピックのマスコットが迎えてくれます。
Canada 001.jpg

でも着いた日からずっと雨続き・・・
Canada 004.jpg

雪に変わってくれるといいな。


posted by 旅は道連れ at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

台湾・タロコ(太魯閣)渓谷

Taiwan09 179.jpg

私は台湾の東側に行ったことがないので今回、花蓮からタロコ(太魯閣)渓谷を見学して、
そのまま内陸に入り台中へと抜けたかったのですが、
やはりこの間は台風で道路が破壊され通れないそうです。残念!

花連から梨山までは行けるのですが、
朝バスが一本あるだけなので今回は諦めてタロコ(太魯閣)渓谷観光に徹しました。
本当は梨山を抜けて、谷関温泉に行きたかったのですが、
東側からは行けないとのことでした。いつか開通するのでしょうかねぇ・・・
ということで今回は谷関温泉を諦め、更に南下し、瑞穂温泉へと急遽変更。

タロコ渓谷は花蓮の駅近くにあるインフォメーションセンターのスタッフが教えてくれたように、
天祥までバスで行きそこからタロコ渓谷入り口に向かって歩く方法をとりました。

天祥
Taiwan09 113.jpg

この間19kmくらいあるのですが、ほとんどが車道です。あせあせ(飛び散る汗)
Taiwan09 189.jpg

所々横道にそれ散策歩道もありました。これはなかなかいい。
Taiwan09 125.jpg

でも80%くらい車道を歩くので景色は素晴らしいのですがやや危険です。

散策歩道にはカンファーの木があり、とてもいい香りを発しておりました。
かつて台湾にはカンファーの木がたくさんあり精油が豊富に採れたとか。
Taiwan09 115.jpg
今では伐採が続きほとんどが新たに植えられたものだそうです。

ここは九曲洞
Taiwan09 173.jpg

無料ヘルメットを借りて1km強歩きます。
途中には恐ろしいサインが!
Taiwan09 168.jpg

岩が落ちてきても我々は責任を持ちませんよ、と言う意味なんでしょうね。

いや、ほんとに道に落石があるので長居はできない、って感じです。がく〜(落胆した顔)Taiwan09 167.jpg

3時間半歩いて燕子口まで辿り着きました!
ここはバス観光客でいっぱいです。
Taiwan09 193.jpg

幸いにも公共バスがここ燕子口に止まるので、
ちょうどそのバスに乗って花蓮まで戻りました。
バスに乗っている時間は1時間20分程度です。

そうですねぇ、お勧めはやはり上記の九曲洞を歩くことと、
私はその先の慈母橋付近も好きです。
Taiwan09 151.jpg

燕子口からタロコ渓谷入り口にかけてはあまり見所はないかな。

posted by 旅は道連れ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

北投のレストラン・禅園 Shann Garden

かつて神風特攻隊が最後の晩餐をとったと言われる場所が
今はホテル&レストランとして継承されています。

禅園 Shann Garden (新北投)
Taiwan09 047.jpg

我々が行った晩はモンゴルBBQ食べ放題!
うーん、こういう食べ放題の類は好きではないのです。
でも、ここ近辺はホテル以外にレストランがない。
そしてここまで上がってきて引き返すのも悔しい。
(私が泊まったスプリングシティホテルからは
上に5分くらい上がっただけなんですけどね・・・)

お値段は600NTDちょっとだと言うので、まぁ、いいか、と入りました。
中はこんな感じでいい雰囲気です。
Taiwan09 035.jpg

こちらは多分団体で予約すると入れるのではないでしょうか。
Taiwan09 045.jpg

モンゴルBBQと言っても前菜はお刺身あり、茶碗蒸しあり、中華料理ありのかなり豪華なもの。

お刺身
Taiwan09 033.jpg

中華の前菜
Taiwan09 032.jpg

ぴリ辛いナスがおいしかったなぁ


見た目はあまりよくないですけど、メインのモンゴル風BBQ
味付けも自分でできるので満足できますよ。
Taiwan09 037.jpg

旦那と二人でBBQをふた皿食べたところで巻き寿司の差し入れ!頼んでないぞ!
これって「そんなにたくさん食べるなよ!」って忠告かしら?


うーん、奇妙な手巻き寿司だぁ。
Taiwan09 038.jpg

アスパラはいいけど、甘い豚の臀部が入っているし、マヨネーズもキューピーではない!

これは2つとも旦那に食べさせました。ふふ。

デザートも豊富でしたよ。

なかなかお目にかかれないパッションフルーツ。
Taiwan09 044.jpg

味はパッションフルーツジュースの糖分をなくした感じです。
種をガリガリ食べるあの感触が私はあまり好きではありません。

私はアイスクリームとあんこのデザート。うーん、美・味・手(チョキ)
Taiwan09 043.jpg

と言うことで総評するとこのレストランはお勧めです。
お値段がお手ごろでこれだけ豊富なのはこの界隈では珍しいです。
ビュッフェ式でしたが回転が早いのと、火が強いので暖かくお料理をいただけます。

昼間来たほうが景色が見えていいですね、きっと。

禅園 Shann Garden
www.shann-garden.com.tw
Tel : 886-2-2896-5700

posted by 旅は道連れ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台北/北投のホテル・Spring City Resort

ここスプリングシティリゾート Spring City Resortは
北投で一番最初にできた5つ星ホテルだそう。

Taiwan09 058.jpg
特に古いとは感じず、心地よく過ごせました。

外の温泉は水着着用。そしてシャワーキャップも!
Taiwan09 063.jpg

でも私は髪をゴムで結んでアップにしたままで入りましたが何も注意されませんでした。
(夜だったのとあと30分くらいで閉まっちゃうので何も言われなかったのかしら・・・)

色々な温泉がありましたが、お湯は同じだと思います。
思考を凝らして横たわって入れるお風呂や下から泡が出るお風呂などがありました。
面白いのは温泉ベッド。板張りの下に温泉の湯が通っているそうで
その板の上に寝ると暖かいのです。
これはお風呂に浸かって一休みするのにもってこい。

お部屋は広く、私が泊まったダブルルームには温泉の湯が出る浴室付き!これは嬉しい。
やはり水着を着ないで温泉に浸かりたいですよね。

お湯は熱いので冷水でやや薄めます。
Taiwan09 053.jpg

レストランは和食、中華があり、お味はそこそこでした。

英語も通じるので中国語がしゃべれなくても問題なし。
最寄駅は新北投駅。ホテルへはフリーシャトルが北投駅と新北投駅から出ています。

ホテルへ直接予約を入れるよりもエージェント経由の方が安く泊まれると思います。
我々は5000NTD弱で泊まりました。

Spring City Resort
No 18, You Ya Rd., Beitou,
Taipei
Tel: 886-2-2897-5555
www.springresort.com.tw

posted by 旅は道連れ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

フランス・ニーム観光 Nimes

ニームの観光スポットは3点

1. 円形競技場(アリーナ)
2. メゾン・カレ
3. マーニュの塔


我々がニームに到着したのは5時近く。
車の中からメゾン・カレを眺め、円形競技場(アリーナ)へ直行しました。
France 736.jpg

7.7ユーロを入り口で支払って矢印に沿って歩くと
トランシーバーを借りる場所に来ます。

何も書いてないので追加料金を支払わなければならないのか?
と皆さん思うようで、借りずに進んでしまう人も多かったようですが
この説明が聞けるトランシーバーは無料です。是非借りてください。
身分証明が必要です。

日本語でも聞けます。

説明を聞きながら円形競技場の席に座り、
当時の戦い(見せ物と呼ばれていたそう)を想像します。
France 748.jpg

死刑囚もここで殺され見せ物にされていたそうです。


円形競技場からみたマーニュの塔
France 752.jpg

全部の説明を聞くと1時間以上かかります。
6時に閉まってしまうので我々は時間切れで一部省略!

時間に余裕を持って行きましょう。

その後外観だけでも見ようとマーニュの塔に向かったのですが
途中でサインが消えてしまい辿り着けませんでした!残念。

フランスのサインってなぜか途中で消えてしまい分からなくなってしまうことが多いです。
地元の人は知っているから必要以上に表示しないのでしょうか・・・

France 749.jpg



posted by 旅は道連れ at 18:52| Comment(1) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス・ユゼス観光 Uzes

友達が住むユゼスに遊びに行きました。
とても小さな町で歩いて小一時間で回れます。
友達の観光案内を聞きながら出発!

ここはデューク(公爵)の住まい。
旗が揚がっていなかったのでこの日はデュークは外出中でした。
France 721.jpg

教会
France 730.jpg

パイプオルガンは有名らしいです
France 729.jpg

フランス旅行中、3回ほどパスタを食べましたがどこも今ひとつでした。
その中でもユゼスで食べたこのカルボナーラは合格点です!
France 718.jpg

ユゼスの広場にはレストランが数軒ありますが
すでに夏のハイシーズンは終わり、閉まっているお店も。

我々が行ったレストランも夏と比べテーブルの数は半数以下だとか。
France 717.jpg

外でいただく料理は美味しいですね。
posted by 旅は道連れ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。